読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを始めました

タイトルの通りですが、ついにブログを始めてしまいました。目的は文章力の向上です。

「ブログを誰一人読んでくれなかったらどうしよう」などと考えてしまう心が弱い人間なので、ただ独り言を垂れ流すというスタンスのツイッターの方がやりやすいんですが、如何せんあちらは長文が投稿しづらいので。文章力つけるためだから誰にも読まれなくてもいいもーんという風に強がることもできるしね。

 

文章力をつけるって言うとすげえ漠然としてるんですけど、要するに面白い文章がスルスル書けるようになりたいんですよね。面白いといってもFunnyな感じではなく(Funnyなのも書けるようにはなりたいが)読んでいて内容が綺麗に頭に入ってきて読後感がサッパリしてる、何回も読み直したくなるような文章。言い換えても漠然としたままですね。あるブログを読んでてこんな文章が書けたら楽しそうだなあと思って衝動的にはてなブログの開設ボタンを押してしまったわけよ。

 

困ったことはGoogle検索で大体解決してきた現代っ子なので、当然「面白い文章 書き方」で検索はしてみたんですがクソみたいなNAVERまとめしか出て来ないので文章に自信ニキがいたらこういうとこに気を付けてるよとか教えて下さい。もしくは才能無いから諦めろと罵って下さい。

 

 

普通の文章をちょっと書くだけで、いかにオタク構文というかツイッターの短文投稿に毒されているかがとてもよく実感できます。国語の成績には悪影響が大きそうな気がします。普通の人のキラキラ長文投稿ならそうはならんか。

願わくばこの深夜の思いつきが三日坊主に終わらずにいつかこの初回の投稿の文章の稚拙さを笑えるくらいの文章力を身に付けたいですね。